最新下着情報館

世界各国の下着についての話題を面白おかしく配信します!流行の下着から勝負下着の話まで様々!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『プラダを着た悪魔』で人気ブランドを着こなし、
女性たちの変身願望を満たしたアン・ハサウェイが、
新作映画『パッセンジャーズ』で貴重なベッドシーンを見せている。

大ヒット海外テレビドラマ「LOST」を思わせる飛行機墜落現場から幕を開ける本作で
アンは5人の生存者のカウンセリングを担当するセラピストのクレアを演じる。
不可解な事件に巻き込まれる中、クレアにとって希望の光となるのが、生存者のエリックだ。

ほかの生存者とはどこか違う魅力を放つエリックに、次第に惹(ひ)かれていくクレア。
エリックに下着を外され、唇と唇を重ね、セラピストと患者の一線を越えてしまう! 

ファンにとってベッドの隅でほほえむアンの姿は、結末以上に衝撃的かもしれない。


2月19日17時32分配信 シネマトゥデイ
スポンサーサイト
千葉・木更津市で10年前から女性の下着を盗んでいた男が窃盗容疑で逮捕され、下着155枚が押収された。
逮捕された木更津市の無職・男性(57)は2008年12月24日、56歳の女性の家に干してあった女性の下着1枚を盗んだ疑いが持たれている。
警察が古泉容疑者宅を捜索したところ、女性用の下着155枚が見つかった。
古泉容疑者は「10年前から干してある下着を盗んでいた。欲求を満たすために盗んでいた」と、容疑を認めているということで、警察は余罪を追及している。

FNN Fuji News Network


10年にも及んで女性の下着を盗んでいたなんて怖いですね。
それにしても、こんな長い間捕まらなかったのが不思議。

よほど慣れたまさに常習犯だったんでしょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。